toruのブログ

聖なるあきらめ

健康診断

医療関係者なのに、私は健診が好きではありません。

昔は「あのおじいちゃん、前に比べて痩せたよね。どこか悪いんじゃない?」と言っているうちに亡くなるというパターンが多かった気がします。そう簡単にいかないのでしょうが、私はそういう死に方がしたいのです。

気がついたら、「う~手の施しようがないですね。」位になっていたいのです。


だから、半世紀生きましたが胸部のレントゲンは、毎年強制的に撮らされますが「バリウム」や「胃カメラ」は、やった事がありません。


しかも、二男が亡くなり更にこの気持ちが強くなり、「積極的に生きたくない。健診して病気を探し回りたくない」と、先日職場のお食事会で発言しました。

そうしたら、院長の奥様が(ガン闘病中)が「あなたの子どもは、ご二男さんだけじゃないのよ。子供は親には話せない事も、たくさんあるけど、親にしか話せない事もたくさんあるのよ。今年は健診したかどうか、しつこく聞くからね」と言われてしまいました。


心配してくれて人がいるのはありがたい事です。でも、今年も、やらない気がしてます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。