toruのブログ

聖なるあきらめ

車の自動運転のニュースを見て🚐

二男から「大学を中退してネット事業に専念したい」と言われたのは、去年の9月の終わりでした。

彼の言う事を要約すると以下のような話でした。


☆東京オリンピックまでは、求人も増えて一見、よくなるように見えるけど「オリンピックは日本最後の祭り」でこの後、日本は急激に失速してブラック企業も増え、非常にサラリーマンは苦しい状況になる。


☆「士」のつく仕事は、(弁護士 会計士など)

全てAIに取って変わられ、かろうじて「師」の仕事(教師 看護師など)は、感情に関わるので生き残っていけるかもしれない。


☆車も自動運転が普通になり「教習所ってあったよね」とか、現金も使われなくなり「あの人、まだ硬貨やお札を使ってるよ」という時代が来る。


だから、会社に就職しても改ざんなど法に触れる事をやらされるサラリーマンになるのが落ちで、自分はネット上に資産を作って生きていきたい という話でした。


雲をつかむような話で、彼なりの未来が見えていたのかもしれませんが、そうこうしているうちに失踪して自死してしまいました。


先日、完全自動運転の車が公道を走行するニュースが流れました。

とりあえず、彼のいう「未来」がどうなっていくのか、もうしばらく生きてみようと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。